出張買取査定に必要な3つのものとは?

出買取張査定を依頼した場合、買取査定前にまでに、必要な3つのものを準備ください。3つが揃っていない場合、買取査定ができない場合があります。必ず事前に準備しておきましょう。

出張査定に必要な3つのもの

  1. 車の鍵
  2. 車検証
  3. 自賠責保険証明書

車検証や自賠責保険証明書は運転の際に携帯が義務付けされているものです。万が一、自宅などに保管している場合は、出張査定前に車の中へ移動しておきましょう。※その他、必要なものがありましたら買取業者よりご連絡があります。

必要な鍵や書類が見つからない場合

マスターキー、スペアキーのどちらかを紛失していた場合、鍵の種類によっては買取査定が下がる場合もあります。もし、必要な場合はディーラーで作ってもらいましょう。車検証の再交付は管轄する陸運局で行います。自賠責保険を加入した保険会社にて再発行の手続きを行います。車検証と自賠責保険証明書は、車内に保管義務がありますので、紛失していたら早めに再発行してもらいましょう。

出張査定前に行うべき事とは?

出張買取査定を依頼する前に、少しでも買取査定の評価を上げる準備を行いましょう。

【参考】自分でできる愛車の査定を良くする方法

出張買取査定を行う際に、必要なものが揃っていない場合、査定ができません。しかも、査定員に手間をかけては、印象も悪くなってしまいます。買取査定を良くするためにも、必要なものは必ず出張買取査定前に準備しましょう。